FC2ブログ

Arcade Freaks

アーケード系ゲームのニュースや独り言。 プレイ日記や攻略情報も。


ハードディスクを整理していたら、昔やっていたブログの記事が
大量に見つかったので読んでみる。
結構懐かしくて面白いw


で、Ver1.1稼動当初の董卓+蔡ヨウデッキの記事を読んでいると。

~封印の計を掛けても、高知力はすぐ切れてしまい、その後火計が~

なんて文章を発見。確かに昔はそうだった気がする。

しかし、今の封印の計は高知力にも確か9カウント以上効果持続。
それに加え、退路遮断という新計略もあるぞ?
これに、必要士気3~4の計略を合わせると容易に殲滅が可能・・?


デッキを考えてみる事にする。

構成:
C蔡ヨウ・UC董白・R呂布・R華雄・C李カク&郭

悪鬼型。弓マウントも強力。
攻城力が低いのが難点。
超絶強化されても援護が比類なき威力なので恐らく勝てる。


構成:
C蔡ヨウ・UC董白・UC高順・C李カク&郭・UC陳宮・UC李儒

陥陣営型。涼にコスト2弓がいないので強引に6枚化。
破滅的な献策で強化した高順で蹴散らし、殲滅した頃には
陥陣営の士気も貯まっている事を期待する。何気にノンレア。


構成:
C蔡ヨウ・UC董白・R華雄・UC高順・R張遼

コスト2型。人馬一体から高速に殲滅を目指す。
騎馬単である為操作が難しい。
全ての計略が必要士気3以内で、これはこれで楽しそうw


ん~、第2案が最も私好みな構成なのですね。
どれも封印に失敗した際のフォローに欠けるなぁ。
呂姫か馬騰を組み込まないとリスクが高過ぎかも。



今度試してみます。
兵法は西涼軍の大攻勢でも良いかも。第3案なら神速の大攻勢も。
結構面白そうかな。


ではでは。

スポンサーサイト



テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
全国大会が終りましたね~。
優勝したのは人馬デッキの方のようです。
あぁ~、一番流行って欲しく無いデッキだったのに。。
いやしかし、どんなデッキであっても大会で優勝するのは至難の業。
素直に凄いなぁと思います。

特殊称号は"炎帝"だそうで。
炎帝とは神話時代の帝王の1人で、火徳をもって王となった神様だそうです。
夏や太陽を司り、また鋤を使って耕すことを人間に教えたため
神農とも呼ばれるそうです。

余談ですが、特殊称号を持つ方がまた被りませんでしたねw
カードゲームなので環境次第で力を発揮できるプレイヤーが変わるのは
当然といえば当然ですが、ここまで被らないのものか。。
大会で2度以上優勝するのがいかに難しいかという事ですね。
既に持っている人と持っていない人のモチベーションの差もあるでしょうが。



さて、トップクラスとはまるで縁の無い私の方はというと。
全国大会はまたも寝過ごして見に行けなかったので、
地元で大戦。

今回は忠誠桃園と望郷のみ使用しました。

構成:忠誠桃園
R劉備・SR趙雲・SRホウ統・SR孫尚香・UC穆皇后

構成:望郷
SR蔡文姫・R呂布・SR呂姫・UC高順・UC董白



忠誠桃園はサブカード(七州)で。
兵法は増援Lv2。一向に宝玉が手に入らんなぁ。

いまだに桃園から全滅で落城負けとかしているので
あんまり勝率が安定しませんが、立ち回りは若干向上。
特に、援兵とススメを使った立ち回りが増えました。
ススメロックは健在ですし、援兵も桃園との相性が良い。


超絶強化と兵力回復の相性は思っていたより良いですね。
超絶強化といえど、連続突撃の前には無計略で対処されてしまいますが、
ここに兵力回復が加わると話は別。

連続突撃は対象から何度も離れなくてはならないので攻城が入り易くなります。
横弓や交代連続突撃等も絡むと流石に難しくなりますが、
ある程度他の武将で援護してやればかなりの高確率で城門が取れますね。
的確な援兵は必要士気が3と低いのも魅力。回復量も6~7割。
桃園は単体を集中攻撃されると痛い計略なので、増援の法だと損といった状況に
良くマッチします。忠誠舞った状態だと別に増援でも良いですが;

それと、気付いたのがSRホウ統のパフォーマンスの良さ。
コスト1.5で武力4知力8に伏兵付き。
知力寄りとはいえ合計値では張任とタメなんですね。
ダメ計耐性が有り強化してやると良いところまで武力が上がるので、
桃園と結構相性が良い。その上計略も使えると。


9戦程使用して6勝3敗くらい?
現在七州制圧戦が××○○の後が無い状態。
忠誠>増援>桃園と繋げると麻痺矢にすら突っ込んで行けるので
かなり詰んでいる状況が少ないデッキだと思うのですが、
うっかりしているとダメ計連発やら集団突撃やらでサクっと全滅。

対人馬は趙雲の出来次第といった感じでしたね。
神速掛けて自城突撃&もぐり乱戦で集団突撃を防止しつつ立ち回れば
なんとか城壁2発程度に抑えられる感じ。
士気アドバンテージが3(封印を打ってくれていれば6)付くので、
このタイミングのカウンターに勝負を賭けるのが良い感じ。



で、久々に望郷も使用してみる。メインカード(覇者)で全国対戦。
戦績は×○○。前回使用時に赤を2手に入れていたので
サクッと徳3に


1戦目は対6枚甘皇后(覇者・徳7)。いやぁ、強いっすねぇこのデッキ;
UC甘皇后・UC張飛・R黄忠・UC姜維・C廖化・Rホウ統のレシピは
大軍師の方の使用デッキと同じ?

失敗点は相手が連環の計>回復の舞とした際に
飛翔の神弓打っておきながら甘皇后を落とし切れなかった点。
士気アドバンテージが9も付くので甘皇后落としておけば
カウンターで十分勝機が見出せる状況です。大失敗。
目の前のホウ統だの張飛だの狙ってる場合じゃない;
連環で止められつつ廖化に城壁叩かれ敗北。


2戦目は対呉袁のR田豊・SR太史慈積み(覇者・徳3)。
退路遮断>弓マウントを仕掛け続け好機を探る。
相手が乱れ射ちを使用したら退却して士気アドバンテージゲット。
それを延々と繰り返し、要所で高順陥陣営を使用し城門を狙う。
これが何度か入り5割リードゲット。

終盤に呂布が陳琳に引っ張られたので飛翔を使用>再起の法。
乱れ射ちでマウントする太史慈が厄介だったが呂布が引っ張られつつ
途中にいた敵武将に大ダメージを与えていたのでなんとか防衛。
しかも敵城まで引っ張られたがそのまま陳琳を倒し攻城を入れるw
太史慈自身に城門を一撃叩かれるがリードは覆らず勝利。


3戦目は対呉単SR孫堅・SR孫策積み(覇者・徳9)。
SR孫策が厄介なものの、R周瑜がいないだけまだマシ。
中盤の相手賢母>屍攻めを望郷で返すが城3割削れる。
これを取り返しにカウンターし、高順陥陣営を発動。
相手選択は小覇王の進撃。

こちらは天下無双・改>退路遮断。
自城ルートを無くし高順への到達を遅らせる+無双突撃を当てる。
結果陥陣営成功、孫策撃破。しかし高順は乱戦により消耗、その後撤退。
呂姫は孫堅に刺さって撤退;蔡文姫を攻城に向かわせるも相手再起。
ここは退くべしと退却。若干逆転はならず。

相手復活して再度賢母からマウントを狙ってくる。
これは好機と弓を当てつつ後退、十分引き付けてから望郷を4体に。
増援でも無ければ知力強化されても望郷で倒せる。
掛けた4部隊を全て撃破しカウンター、高順陥陣営に呂布・呂姫を城壁に着け、
一気に落城させて逆転勝利。流石カウンターデッキw


若干立ち回りを忘れてましたが、なんとか勝ち越し。
前よりも飛翔を良く使うようになったなぁ。
董白や蔡文姫だけ斬っても武力16になるので、これが結構強い。
士気4でリスク無し8カウント持つ超絶強化となります。
何気に開幕狙ってみるのも有りかな?顔良や趙雲、馬超が居ると無理だけど。

今週末には中々珍しい大会もあるようで。
コスト1.5、5枚限定戦。
ここまで制限されると面白デッキばかりになるので良いですねw

有力カードになりそうなのは
・SRホウ統
・R劉備(唯一の超絶号令)
・UC法正
・R徐庶
・R魏延

・UC荀攸
・R曹仁
・R郭嘉

・C朱桓
・R孫権(+5の英傑号令では唯一)
・UC孫権
・UC呂蒙

・UC閻行
・UC馬騰
・SR呂姫
・C韓遂

・SR袁紹
・R袁紹
・R田豊
・UC劉備
・UC張コウ

・SR華佗
・UC皇甫嵩
・UC公孫サン(飛天・騎馬単使いの希望の星w)
・UC朶思大王


結構面白くなりそうな大会じゃないですか?
構図としては蜀対袁が安定だと思いますが。

蜀は桃園が強く、士気7で対抗できる計略は少ない。
袁は主流デッキとあまり変わらないデッキが組めそう。
呉は安定した英傑号令があり、魏も士気7で武力+6が得られる。
涼は超絶強化系が豊富で、他なら賊軍討伐令が武力+5安定、教え白馬陣も。


考えてみた構成~。

R劉備・SR孫尚香・UC黄月英・UC周倉・R魏延

魅力持ち3枚積みで最速桃園を狙う。兵法は増援。
相手に魅力持ちがいなければ結構強力なんじゃないかと思う。


旧カードも含めれば色々デッキが組めそう。
R李典は唯一の反計持ちですねw
蜀の旧R張飛や旧R趙雲も武力面で大きい。

優勝者には"白馬将軍"の称号が与えられるそうで。
これは教え白馬陣を使った人に取ってもらいたいですねw



本日はこの辺で。
ではでは~

テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

踊り際を間違えなければ、結構強いですね。
必要士気も少ないし、良い感じ。



土曜はまず忠誠の舞+呂布デッキをお試し。

構成:
SR呂布(他)・R姜維・UC穆皇后・C周倉・C麋夫人

見るからに弱そうなこのデッキ。
狙いは兵力限界突破で天下無双の天敵である
ダメ計・挑発迎撃に対抗する形。


サブカード(七州)で試してみました。

戦績:
○○×
・・意外や意外、勝てるもんです;


仕切り直しや、相手を殲滅しても攻城には行けない、
そんな戦況はよくある事ですが、
このタイミングで忠誠の舞を踊るのが良い感じ。

姜維は戦場に出しておいて募兵で、
他は自城内で兵力をどんどん増していけます。
士気もその間に貯まってくれますし。

で、相手が舞を潰しに集まって進軍してきても
当然こちらは兵力に勝るので呂布の壁突撃等で
かなり有利が取れ、英傑号令等で強化されても
天下無双で対抗が可能です。

上手く決まっている状態では天下無双の兵力回復で
呂布の兵力が200%状態になる事もあり、
こうなると呂布は何者にも止められない感じ。
ピンポイント落雷にも耐えられるかも?


敗戦の対于吉落雷。
開幕の攻勢が非常に上手く決まり、5割リード。
しかし、終盤の相手攻勢時に1ミス。

落雷で姜維を落とされるも、相手に2度目の落雷の士気が
無い状態だったので天下無双を発動。
マウントしていた張任と金環三結を速攻で撃破し、
逃げる徐庶を追いかける。
城壁に一人付かれていたがこれは周倉にまかせる。

徐庶に逃げ切られてしまい、呂布はそのまま城門に付く。
ここで周倉が撤退。誰が付いてたのかと思えばUC張飛;
で、ばしばし城壁を削られ逆転。
呂布が城門に一撃入れ再逆転するも張飛に乱戦させた
復活した姜維が徐庶の落雷により即撤退でまた逆転される。
で、タイムアップ敗北。

張飛だと判っていれば無双使用時に倒しておいたのに。。
確認を怠ったのが敗因ですねぇ。
徐庶を逃がしてしまったのも痛かった。。



で、デッキを替えて更に3戦。
増援の法をやっと手に入れたので・・

構成:
R劉備・SR趙雲・SRホウ統・SR孫尚香・UC穆皇后
忠誠桃園デッキを試してみました。

戦績:
×○×

戦績こそ負け越しですが・・
このデッキ、かなりの強デッキな手応えが有りました。

忠誠の舞の使用タイミングは先のデッキで大分掴めたので、
かなり立ち回りやすかった。

忠誠の舞>自城&募兵で回復>相手が潰しに来たら出撃
>桃園>増援の法

上記の流れで大体兵力150%ぐらいの桃園になります。
更に、ダメ計や集中攻撃等で兵力が減って来た武将に
上手く孫尚香の援兵を掛けてやればまず敵無しですね。
知力平均が高いのでダメ計耐性も相当有ります。

今回は狙いませんでしたが、単色構成なので
ススメロックも可能。連環の計と違い計略範囲は
どうやら無変更のようですし。
趙雲の神速戦法も守りに入りたい場合は重宝します。


敗戦の原因は、ダメ計。
対策出来てないじゃん、という話になりますが;
これはこちらのプレイミスによるものですね。

1戦目は兵力200%状態の孫尚香と150%の劉備、
そして、復活した直後に出撃させた80%程度の趙雲で桃園。
で、趙雲を柵裏に回りこませて城門狙った所で相手戒めの炎。
・・・逃げられん;

となり、趙雲は一撃で撤退しなかったものの兵力1ミリとなり
その後横弓で撤退。。後に続く劉備と孫尚香。。
劉備・孫尚香は撤退しない兵力があったので
趙雲はフォローに専念させるべきでしたね。


3戦目は桃園狙いで集団で進行>虞翻に火計打たれる。
誰も撤退しなかったので桃園>増援の法。
孫尚香が40%程度だが構わず進軍。

勝ちを確信してマウント体性。
妨害する敵部隊をがんがん撤退させ攻城も入り始める。
と、城からまた虞翻>火計。
これが孫尚香に届いてしまった;
そして全滅。もっと短かったと思ったんだけど。。
援兵使って回復しておいても良かった。。


せっかく援兵を積んでいるのだから、
もっと有効利用するべきですね。
孫尚香は知力4とダメ計撤退ラインなので特に気をつけたい。

連環のススメを絡めた戦略パターンを構築すれば
かなり強くなる予感がします。
後は戦器が欲しいなぁ。まだ穆皇后しか無いし。
趙雲なんて旧カードだしな;



日曜も桃園使ってみようと思います。
いい感じに仕上がれば覇者ICでも使ってみようかと。
徳もそろそろ稼ぎたいし。

本日はこの辺で。
ではでは~

テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

そういえば、最近の主流デッキの傾向を見ると、
諸葛亮(4枚八卦デッキ)対司馬懿(攻守自在デッキ)の構図になっていて
結構面白いですねw
これで呉が陸遜大流行なら三国志後期の流れに合うのかな?


昨日もプレイ出来ました。
週に3回も更新するなんて久しぶりですなぁ。(ホントすいません;


で、まずはメインカードで桃園デッキを使用してみました。
・・群雄伝ですが。
戦器が揃えば全国対戦でも使ってみたいデッキなんですがねぇ~。
今のところ劉備にしか戦器が付いてない訳で。(程すら無い;

で、群雄伝で3戦。増援の法がLv3とこれまた低すぎて使えないので
増援の法を選択し、Lvアップにも期待してみる。

戦果:
魏軍の大攻勢の宝玉(現在Lv5

いや、ちょっと・・;

魏単なんて滅多に使わないのにこの仕打ち。
金も出なければ商人も来ないよ!

旧カードを入れてると商人が来ない気がするのですが気のせい?
現在R荀が旧カードなのですが。今度C李典に入れ替えてみよう。



お次の3戦はサブカード(六州)で全国対戦。

戦績:
××○

負け越した。。

1戦目は鬼神関羽が挑発で引っ張られ大打撃。。
荀は出しておかないと駄目な場面でしたが、
キッチリ撤退しておられた。これじゃあ鬼神も意味が無い。
対ダメ計時も同じ事になるので、これらが相手の場合は
荀と関羽を一緒に出すのが吉。

2戦目は桃園の武力上昇を過信した敗戦。
大徳+馬超&黄忠の突撃で程が速攻撃破され全滅。。
こんな時に限って関羽も入れちゃってるし。
程と荀にそれぞれ関羽・張飛がカバーするべし。

3戦目は2戦目と同じ方との対戦。
同じミスは避け勝利。開幕に城門1発叩けたのは大きかった。
荀前に出しすぎて危うく撤退しかけましたケド;


3戦通して相手は全部蜀単。
4枚デッキで全てにUC黄忠が積まれていたのが面白かったw
流行ってるのだろうか?実際結構厄介でしたが。



プレイ頻度が下がっている割にはSRの引きは良く。
最近引いたのはLE諸葛亮・SR董卓x2で、昨日はSR呂布(他軍)。
SR呂布は使いたいカードですがこいつも戦器無かった気がする。。

素武力10の要素は非常に魅力的な要素です。
しかしコスト3が重いのがSR呂布の痛いところですね。
R呂布のコスト2.5というのは私のメインデッキが成立する大きな要素ですし。
呂姫と高順が積めるのはこのおかげですから。

計略の天下無双は正に天下無双、殆どの強化計略を単騎で叩き潰す威力ですが、
知力の低さと速度上昇から挑発(からの迎撃)・ダメ計に弱いのが困り者。
もっと困るのが連環。知力低下をされるまでも無く知力1なので
素の連環で指鹿為馬連環並みに足止めされます。


ダメージ計に対策を取れないと呂布は使い辛いですが、
如何せんコスト3の為このダメージ計対策にコストを割くのも一苦労。
指鹿為馬の計も効果範囲が狭くなってしまい、ますます辛く。

封印の計は少なくとも知力10に掛けても天下無双より効果が長いので
2色にして蔡ヨウを積むのもありかも。必要士気も合わせて9と収まり良し。
後は反計か。反計取れない=敗北になりそうなのが辛いところ。
玄妙なる反計の射程が下がった今はかなり難しいプランですねぇ。

やはり一番真っ当な教え無双が良い気がしますね。
知力上昇で6になるので撤退し辛くなる上、天下無双の効果時間も上昇。
他単にできるのも魅力的。しかし、教えにするなら阿蒙の方が魅力的。。
ホームに教え阿蒙で覇王になった人も居ますしねぇ。


相手にした時は絶望的なまでの強カードと思いましたが、
いざ自分が使おうと思うと難しいカードですね;
苦戦はメインデッキに槍が無くダメ計が望郷しか無いのが主な原因ですが。
あの頃他単無双を使っていた人はダメ計対策をどうしたのだろう?



ちょっと考えてみた構成。

構成:
SR呂布・UC穆皇后・R姜維・UC周倉・C麋夫人

忠誠の舞から天下無双を打てば兵力限界突破でダメ計も迎撃もOK?
桃園の考え方を流用してみました。4カウント間無理ですが。
募兵が生かせ挑発で槍の方向を変えられる姜維を積み、
回転率の高い槍として周倉も積んでみる。ここは廖化や阿会喃でも可かな。
で、呂布だけ焼かれるなら麋夫人の身代わりで再登場願うと。
ん、弱そうw



今度試してみます。
ではでは~

テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

昨日は珍しく平日大戦。
ゲームセンターが開いている時間に帰れるのは久しぶりでしたねぇ。
大戦自体も空いていて快適快適。


使用したのは車輪5枚と桃園デッキ。

構成:
LE関羽・R馬超・R関銀屏・Rホウ統・UC姜維
騎馬1槍4の車輪デッキ。

桃園デッキと当って敗戦。
・・桃園返す計略が全く見当たりませんな。。
夏侯月姫を入れておけば良かった。



桃園は構成を少々弄りました。

構成:
R劉備・SR関羽・UC張飛・R荀・UC程
W反計型にしてみる。

C李典を使おうかな~と少し記事に書きましたが、
昨日は持ってきていなかったので程で代用。
使ってみたら程の方が良い気がしてきました。

程だと伏兵があり、また槍なので桃園時に前線に出やすい。
士気9からならちゃんと反計取ってくれますし。
夏侯月姫の落雷を反計した時はしてやったりな気分でしたw



六州のサブカードでお試し。
車輪は1戦目で敗北し、こりゃ無理だと。
桃園に替えて、こちらは討伐成功。
結構勝率良い方かも、このデッキ。


桃園は開幕こそ厳しいですが、まぁここは再起使ってでも守る。
実際開幕から再起を叩くことは結構あったり;
出来れば士気は温存したいところですが、相手が計略を打ったなら
鬼神降臨を使用して守る。

で、士気9になる頃に部隊ラインを上げる。
ここは程・荀を前に出して反計を匂わせると
相手が計略を打たずに退いてくれる事が多い為オススメ。

ラインが十分に上がったら桃園。
この時相手の要注意計略持ち(ダメ計持ち、超絶強化持ち)の
付近に程は移動させておいた方が無難です。

桃園後、荀は最初乱戦で良いと思います。
荀は桃園をしても武力11なので、前に出すと相手も狙ってくれる。
そこでまず乱戦し、兵力が半分程度になったら退いて弓で攻撃。
こうすると、前線に出たい槍の兵力を温存しつつ相手へ攻撃が可能。
桃園直後の4カウントは玄妙なる反計も打てませんしね。



反計プレッシャーと槍3枚により結構この形から攻城が取れます。
上手くいけばそのまま落城も可。
で、相手が反撃に出た際は。

関羽だけ後退させ、他は撤退するまで攻城ラインをキープ。
撤退してしまって良いので。
むしろ、退いてしまって計略効果を維持しながら相手にラインを
上げられてしまう方が厄介なので。

張飛等は結構持ちますし、分散して攻城していれば全て撤退されるまでに
大体士気が5貯まっているはずです。
関羽は自城で待機。

他の武将カードは撤退したら一旦自城に戻し、再度戦場に出しておく事で
撤退状態をキープしておきます。
狙いは鬼神降臨ですからね。

相手が受けた自城ダメージを取り返しにやってきたところを関羽で迎撃します。
もちろん鬼神降臨を打ちましょう。
相手2部隊なら武力14、3部隊で19、4部隊で24、5部隊で29
6部隊ともなると武力34にまで上昇します。呂布もびっくりですよw

大概これで全体強化はおろか、全体超絶強化ですら対抗できます。
鬼神降臨を打ったら、戦場に出しておいた武将カードを自城に戻し、
復活させます。状況に合わせて出撃させましょう。



桃園直後の相手カウンターを凌げれば勝利は目前です。
以後は守りに桃園や反計、大車輪、鬼神降臨を使えるので。
鬼神降臨だけでもかなりの攻勢を守りきる事が可能です。

つまり、桃園の皮を被った鬼神降臨デッキだったりしますw
集団撤退しやすい桃園のフォローとしては結構使えるかと。
関羽は最重要のキーカードなので、絶対に撤退させない事。
赤壁で関羽以外が撤退しても、関羽が居ればまだ望みはありますから。



興味が湧いた方は使用してみて下さいw
結構使っていて楽しいデッキだと思いますよ。
4部隊桃園を一人で壊滅させる様は正に鬼神。。



桃園絡みで、考え中のデッキがもう一つ。

構成:
R劉備・SR趙雲・SR孫尚香・SRホウ統・UC穆皇后

知力重視型桃園ですね。
またまた総武力が低すぎて開幕辛そうなデッキだ。。

やってみたいのは士気11から忠誠の舞>増援の法>桃園の攻勢。
結構桃園使いの方にはポピュラーな攻め方のようですが。
兵力限界突破によりピンポイント落雷にも耐え得るはずで、
兵力が減りすぎた武将は孫尚香で回復するのがプラン。

大幅なリードさえ取れてしまえば、守りは連環のススメと
神速戦法でなんとかなりそうです。
桃園後に相手を壊滅出来たら、趙雲・劉備は攻城に参加させず
募兵を生かして兵力を2倍まで回復させておくと良さげ。



桃園面白いですねw
メインデッキが全体強化の無いデッキなので、余計面白く感じる。
集団で突っ込む時の無敵っぷりが素晴らしいですw


本日はこの辺で。
ではでは~

テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
覇者になってから、唯でさえまったりとしたプレイ頻度が
更にまったりに。仕事の波が引ければやり込む気はあるのですが。
・・サブカード作ってからはサブカードで遊ぶ事が多い訳で。


土日はメインカードは2戦だけ。2連勝。
相手は屍デッキx2。最近増えているようで。
2戦とも綺麗過ぎるくらい綺麗にカウンターが決まった。

この屍6枚+増援の法が相手の場合、立ち回りが
対蜀単と同じで済むので凄い楽な事が判明!
元々、蜀単+増援の法にメタを張ったデッキなので。
武力的には蜀単の方が厄介なぐらい。
このまま屍が増えればまだ徳は稼いでいけそうです。



で、サブカード。
最近のお気に入りデッキはこちら。


構成:
R劉備・SR関羽・UC張飛・R荀・SR張春華


劉関張揃い踏みデッキ。関は魏カードだが。
荀・張春華枠は正直微妙。。


高知力の弓が2枚欲しかったので入っているのですが。
魏も蜀も低コストで優秀な弓は難しい枠ですからねぇ。。

荀はどうしても打たれてしまいがちな範囲ですが、
相手が計略を打ちたいところで容易に打たせない牽制力は健在。
反計取れる時は取れますし。押し込まれてから打たれる事が無いのも良い。
キー計略を持つ武将を追っかけなくてはならないので死にがちですが。。

で、張春華。もう微妙も微妙。
範囲縮小とはいえ計略は非常に強力ですし、
武将自身も伏魅持ちで武力2知力7と呉にも無い程のスペック。
実際まだまだ強いカードではあるのですが。

ネックなのは中途半端な知力7という値と、
2色には重い雲散霧消の計の必要士気6。
小計並みのあの範囲で必要士気6というのは中々辛い。
弱体化効果もそう長くは続きませんしねぇ。

代替役はいないものかと探しているのですが。
ベストは曹植か李典。しかしどちらも知力6。
赤壁では1発撤退ラインですからね。。
麋夫人もありかもと思いましたが、計略が使えないのが痛い。

いっそ、対ダメージ計は諦めてしまうのも手か。。
李典なら士気9桃園でギリギリ看破が一回使えますが、無理あるなぁ。
まぁでも、李典は素武力3ですしW反計型になるので結構有りかも。
毒退路遮断の多い現環境では曹植も捨て難いところですが。



コンセプトとしては、対ダメージ計には3部隊桃園。
ダメ計無しなら張飛も入れて4部隊桃園で攻めます。
何れにしろ関羽はまず入れない事。
で、反計の士気が貯まれば反計も狙うと。
基本的には士気9までは仕掛けません。

で、相手の対抗策やミスで桃園が瓦解してしまった場合は
関羽の鬼神降臨でカバーすると。
この計略の開発イメージってこの形な気がしますが、どうだろう。
桃園がフルに継続しても12カウントは持たないので難しいですが。

2色デッキの常として、士気12の相手が計略重ね掛けで来ると
まず対抗出来ないので、士気9時点できっちり仕掛ける事。
これが最重要ポイントではないかと。


ま、ぶっちゃけ弱いデッキですけどw
そもそも劉備が知力7なので赤壁や落雷相手では非常に分が悪く。
倒してから桃園がベストですね。

気に入っているポイントは、見るからにネタな構成w
まぁ劉関張揃ってると見栄えがしますけどw
その分、残りの2枚が浮いてる事この上無い。。

劉関張の戦器が早く欲しいですね。
どれも高いので争奪戦が必要になりそうですが。。
戦器が揃い出すのは大体十二州辺りからだったと思いますが、
サブカードは現在六州。うむ、先は長いな。。



しばらくはサブカードで遊ぶかも。。
徳もボチボチ稼ぎはしますが、まぁまだ本腰は入れず。
立ち回りを忘れない程度に頑張ります。
メインデッキはカウンターデッキなので、神経使うのが疲れる。。


ではでは、また次回~

テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

やって参りました第2回統一チャレンジ。
前回は○××と余りにもあっけなく幕を閉じた
中華統一戦ですが、今回はブランク5日と平均的!
2勝はしたいところですな!


・・と言いつつ土曜はサブカードで遊んだのみ。
ま、端的に言いますと逃げてるね。
大戦1の時は4品の時点で逃げてたけど。


最近遊んでいるサブデッキを少しご紹介。


構成:
SR2曹操・SR王異・R張コウ・R甄皇后・UC程

求心デッキ鼓舞積み。
鼓舞の舞はどんなデッキで舞っても強い。
反計の士気がすぐに貯まるので意外にいけるデッキ。

構成:
SR貂蝉・UC陳宮・R周泰・R陸遜・UC韓当

破滅傾国の西呉版。
防柵4枚に槍2枚が頼もしいデッキ。
陸遜が総武力を著しく下げているが意外に戦える。
傾国の舞を匂わせて夷陵の炎で全焼きも有り。


オススメは後者デッキですかね。
今バージョンの貂蝉はマジで減るので強いです。
陸遜枠はお好みで変更なさると良いでしょうw


さて、日曜。

この日は大戦が非常に空いていたので、
第2回統一チャレンジをすることにする。
一度に6戦出来そうだったので。

デッキはメインデッキ。

構成:
SR蔡文姫・SR呂姫・R呂布・UC高順・UC董白

何気にバージョンアップで
・望郷の歌の効果範囲拡大
・天下無双・改の兵力回復量増加
・退路遮断の効果範囲拡大
・弓が基本的に強化
と多大な恩恵を受けた。

しかし環境変化で騎馬が増えてしまい結構辛い。。


まずは黄金の城につかなくては。


対騎馬ケニア
他呂布・関羽・張遼の騎馬ケニア戦。
呂布だけでも辛いのに・・。

しかし、ここは対騎馬単用に暖めていた作戦で。
相手の神速の大号令を誘い、これに計略を全く使用せず
即座に退却。城門を重点的に守る。
当然何発か攻城は受けるが気にしない。

相手を追い返してさぁ反撃。
士気アドバンテージが7あり、更に城が5割削れている。
そこで陥陣営、退路遮断、天下無双・改で一気に攻める。
相手神速の大攻勢も退路遮断で自城突撃を防ぐ事で対応。
一気に逆転して大幅リード、守りきり勝利。


さて、中華統一戦。

1戦目:対他軍象デッキ
十四州の方でしたが、君主名が某近衛兵の方に酷似;
まさかサブカード・・?

この対戦は、開幕を最小被害で食い止め、
陥陣営と天下無双・改を中心に攻めて勝利。
呂布が象に相性が良く、武力上昇計略も象には有効。
基本乱戦ダメージ戦なので。


2戦目:対西他暴虐デッキ
かなりの弱体化を受けたはずの暴虐。
あの効果時間を活かそうとするなら開幕か。

という事で開幕相手の伏兵を一切掘りに行かず普通に守る。
士気が貯まってしまえば対応はできるので。
相手の増援の法からの攻めも防ぎ、陥陣営を刺して勝利。
2勝目!


3戦目:対他軍象デッキ
というか、1戦目の方。
正直、上手い方なので勘弁して頂きたかった。。

今回はリベンジされる。
高順で朶思大王を踏んでしまった為開幕叩かれ、
さらに2度目の相手攻勢時にミスして城門叩かれる。
少し退かせたら自城に入ってしまった;
1戦目のように陥陣営を使って攻めるも逆転出来ず、
最後は落城。後が無くなる。。


4戦目:対SR周瑜入り呉単デッキ
このタイミングで相手は徳7覇者;
しかもSR周瑜と来た。絶望を味わう。。

開幕から周瑜に高順・呂布・呂姫と焼かれ超ピンチ。
しかし、相手残り部隊は兵力が少なかったので
蔡文姫・董白でなんとか守りきる。これは大きかった。

その後も周瑜がどんどん火計を打ってくる為
誰かしら焼かれるも、その分士気アドバンテージがつく為
天下無双・改で守る。呂姫だけは死守。
引き分け濃厚だったが最後に天下無双・改>天下無双・改で
強引に城壁一撃入れて勝利。首が繋がる。


5戦目:対R周瑜入り流星デッキ
運命の5戦目。
正直相性は悪い。。

序盤から退路遮断で積極的に攻める。
流星を打たれて守りに入られると厳しいので。
相手防柵4枚が固まっていたので陥陣営で全破壊。
中々気持ち良かったw

攻城が取れそうだったが赤壁で焼かれ退却。
復活待ちの間に流星招来も打たれる。
中々辛い展開;

しかし、これで士気アドバンテージは7。
天下無双・改、退路遮断から攻めて逆転を狙う。
だが、相手周泰の漢の意地で高順撤退。逆転ならず。

ここで諦める訳にはいかない!
即座に再起、再度攻勢を仕掛ける。
相手に赤壁の士気は無く、周泰もいないので
陥陣営、天下無双・改で周瑜・UC孫権を即撃破。
これで陥陣営高順、呂布が城門1撃、他城壁攻城で9割頂く。
一気に逆転して勝利!


中華統一成功!!


なんとか覇者になれました。
戦績は178勝169敗だったかな。
勝率5割でもなれるもんですなw

さてさて、ここからがスタートラインみたいなもの。
覇者も珍しくなくなった今日この頃。
今や店内ランキングは覇王以上、
全国ランキングは征覇王以上が基本ですし。

なんとか覇王ぐらいにはなりたいところです。
征覇王は流石に勝率を見ても無理でしょうしw
ただ、今まで通り流行のデッキではない
珍しげなデッキで頑張っていこうと思います。
店内ランキングぐらいは入りたいですねw



ではでは、また次回~

テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

久々に更新~。
最近は仕事も忙しく、全然大戦もできていないのですが。。
そういえば、三国志大戦DSは発売日が
来年になってしまったようですね。残念。



さて、大戦ですが。
先週は休みが取れたので行ってきました。
やっとこさの中華統一戦です。

ブランクがかなりあったので、いきなり挑戦するのはちと不安。
という事で、ついにサブカード作っちゃいました。
練習&ネタデッキ使用に使っていこうかと。
君主名は特に思いつくものもなかったので「音」にしました。
どうせ適当に付けるなら「進」とかにすればよかった。


で、サブカードで6戦程練習。


最初の3戦。

構成:UC蔡文姫・UC夏侯淵・UC曹仁・UC公孫サン・UC木鹿大王
騎馬象飛天。

で、一州相手に1勝2敗とまぁ散々。
一州とはいえ、相手は魏武大水計だったり刹那号令だったりと
主流を付いてくるので結構侮れなかったり。

相手槍無しだと士気4の時点で舞ってしまえばかなり強い。
攻城力も木鹿大王が補ってくれます。
しかし、槍2枚からはもう散々でしたねぇ。。
戦器が揃ってからが強いデッキなのでまたやるかも。


次3戦。

構成:SR劉備・R馬超・R馬謖・C夏侯月姫・C趙累
久々に馬謖積んでみたり。

馬謖は結構好きなカードです。士気+3は単純に大きい。
しかし、伏兵を見込んでもコスト比-3の武力が辛いところ。

こちらは3連勝でした。
士気9なら馬謖斬って忠義の援兵を使うのが割といける。
大徳・落雷を使う士気も残りますし、無計略戦でも兵力有利と。
まぁ勝った相手には初心者さんも混ざっていたので使えるデッキかは微妙。



で、統一チャレンジ。

結果:
○××

あっさりと蹴落とされる。
ん~、練習用サブカードとは相手のレベルが流石に違い過ぎて
対応出来無すぎた。。
後、全軍突撃は上手い相手には積んでるとしか言いようが無いなぁ。。
騎馬単多いし、どうしよう。。



で、もう一回チャレンジしようかなと
メインICで更に3戦するも2勝1敗で城に着けず。。
マイナス侵攻が凄く高い。。
1日に何度も挑戦するのは難しいですなぁ。

何回か統一挑戦しようと思ってましたが、ちと挫けてしまい
以後はサブカードで遊ぶ。
あぁ、全く持って予想通りの展開だな。。



馬謖デッキともう一つ、求心デッキを作って遊んでました。

構成:
SR2曹操・SR王異・R郭嘉・UC曹洪・UC程

王異と郭嘉を使いたかったので、後のコストは
適当にあったカード積んだだけ。
UC曹洪とか入ってますしw

求心も後方指揮も強いので問題無く3連勝。
後方指揮でラインを上げて求心、そして反計を狙う。
長時間全体武力+8な上に反計もあるので強かった。

呂布や超絶強化には暴勇の報いが有効。
範囲広くなったらしいですが、まだまだ最低レベルの範囲。
しかし、武力-10に連環と効果は最強レベルです。
桃園に対して重ね掛けして殲滅とか出来ましたよw

そして隠し玉のUC曹洪。
2から弓になった訳ですが、特攻戦法を城門で成立させると
これがゲージ4割強削る優れもの。武力も+4されるので強いです。
全体強化からこれを通すのは狙っていきたいですね。
武力も6とコスト比最大値ですし、意外にオススメ。



今週末は3連休!
また統一チャレンジしてこようと思います。
今度は多少まともに戦えると良いなぁ。。

ネタデッキも色々考えているので試してきます。
対戦感が鈍らない程度にw


ではでは~

テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

Information

zegen
  • Author: zegen
  • 自身のよくプレイする
    アーケードゲーム全般の記事を
    書いていく予定です。
    今のところ三国志大戦寄り;

    三国志大戦3
    IC名:世現
    良将(桃) 4品
    現デッキ構成(3/10)
    軍師:シバイ
    LEソウソウ・LEガクシン
    LEカコウトン・LEカクカ

    当ブログはリンクフリーです。
    相互リンク・コメントは
    随時募集中。
    お気軽に~

Search

Calendar

09月 « 2006年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

zegen

Author:zegen
自身のよくプレイする
アーケードゲーム全般の記事を
書いていく予定です。
今のところ三国志大戦寄り;

三国志大戦3
IC名:世現
良将(桃) 4品
現デッキ構成(3/10)
軍師:シバイ
LEソウソウ・LEガクシン
LEカコウトン・LEカクカ

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク・コメントは
随時募集中。
お気軽に~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

アクセス解析